もち米とドリアンのデザート ココナッツミルクがけ
また"食べログ"です011.gif

先日、地元の中華料理屋のおじさんが、ドリアンデザートのもと(?)を持ってきてくれました。タイ人の常連のお客さんのお土産だそうです。

せっかくだから"お手軽タイナイト"にしようということで、ドリアンデザートのもと(写真右下)の他に、ココナツやレトルトのタイカレー、トムヤムクンやアロエの缶詰まで持ってきてくれました024.gif 


ココナツは、殻を割る用に肉切り包丁まで持参です。それで電車に乗ってきたというのだから、おまわりさんに呼び止められなくてよかった037.gif

このドリアンデザートのもと、中身はフリーズドライのドリアンと、もち米、ココナツパウダー、砂糖です。


作り方はいたって簡単。もち米にフリーズドライのドリアンをのせて、水をいれてレンジでチンしたものに、ココナツパウダーと砂糖をお湯でといて作ったココナツミルクソースをかけるだけ。

フリーズドライのドリアンというのは新しいですね(私が知らないだけだと思いますが)。もちろんそれだけでも食べてみました。食感はやっぱりフリーズドライです。でも味と風味はかなりいい線いってます! 生果をよく再現してます。冷凍よりだんぜんこっちですね。このままでもドリアンスナックとして良いかも??

さて、できあがりー。


では、いっただっきま〜す!

うん、これはうまい。というかうまいに決まってる!!

ドリアンともち米とココナツ。この3つの風味がバツグンに合います。そしてドリアンがフリーズドライなので食べやすくなってます。でも甘みもボディー(コク?)もしっかりしてるので、締めのデザートとして満足できます。これはだんぜん日本人にもうけるでしょう。おはぎみたいなものですからね。

評価: 072.gif072.gif072.gif(星の数は0〜3個です)

今まで食べたドリアン加工品のなかで一番です!!
輸入食材の店とかにぜひ置いてほしいです(ひょっとしてもうあるのかな??)。

ところでこれ、カオニャオ・トゥリアンというタイではポピュラーなデザートなのですね。私はタイに行ったことがないので知りませんでした。本来は生のドリアンで作るそうです。つまりこれはインスタント版ですね。

そういえば以前に実がなってるドリアンの木の写真を送ってくれた嫁さんの知り合いのインドネシア人もドリアンをライスと一緒に食べると言ってたな。インドネシアにも同じような食べ方があるのかもしれませんね。ドリアンて面白いですね。果物なのにご飯やパンに合うのですね。

さて、そろそろ日本でもドリアンのシーズン到来ですね!(タイ産だから) 今週末は代々木でタイフェスタです。今年もチェックしようと思ってます。おととしから育ててたドリアンは去年の夏に枯らしてしまった007.gifので、そのリベンジもねらいたいと思います047.gif

過去のタイフェス関連記事:
スイートタマリンドを食べる!』( 2009-05-20)
ふたたびドリアンを食べる@タイフェス2008』(2008-05-12)
タイフェスティバル2007』( 2007-05-13)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2010-05-12 23:08 | ドリアン


<< 『タイ食材屋ツアー in 横浜... ピタンガの成長 >>