エンパナーダ屋さん 〜 パルミートサラダ
きのうは世田谷区にあるエンパナーダ屋さんに行きました。

最近、うちの嫁さんがエンパナーダ作りの研究をしてたんです。あのスペインやラテンアメリカで食べられてるミートパイみたいなやつです。国によってちょびっとずつ作り方が違うらしいです。

そんななか、先日ひさびさにホセに会ったら、今度駒沢大学のほうで知り合いのチリ人がエンパナーダ屋さんをオープンしたから行くと言うではないですか。エンパナーダ屋さんなんてのがあることもビックリでしたが、なんたるタイミングということで一緒に連れてってもらうことにしたのです。

お店の名前は Empanaderia Don Carlo (エンパナデリア ドン・カルロ)。なんとおとといオープンしたばかりとのこと。エンパナーダをはじめとするチリの家庭料理をつまみながらチリワインで気軽に一杯やるバールのようなところです。広くはありませんがとても明るい雰囲気でいい感じのお店でしたemoticon-0125-mmm.gif

自慢のエンパナーダはもちろんおいしかったです。ひき肉ではなく、丁寧に細かくきざんだお肉を使ってるのにまず驚きました。食感がなめらかになるんですね。オリーブやレーズンも入っていました。店主のリカルドさんの誠実で優しい性格が出たエンパナーダだったねと帰りに嫁さんと話してました。

こういうお店が長く続けられるようだといいですね。でもこんな時期だから大変だろうと思います。もっと近ければお昼にテイクアウトしたりもできたでしょうけど、うちからはちょびっと遠い。。。 近くのかたはぜひ一度のぞいてみてくださいemoticon-0100-smile.gif

エンパナデリア ドン・カルロ
東京都世田谷区中町5-16-1
tel. & fax 03-3705-0505
http://don-carlo.com/ja/

さて、肝心のエンパナーダの写真は撮り忘れても、こういうのは忘れないんですね〜emoticon-0110-tongueout.gif
d0116493_21471339.jpg
アボカドとパルミートのサラダです。これもエンパナーダ以外で何品か出たのの1つです。

パルミート(palmito)は、ヤシの木の生長点(若い芯)です。パームハート(heart of palm)のほうが通りがいいかもしれません。野菜として食べます。アーティチョークみたいな感じです。シャクシャクしてて美味しいんです。

これはたぶんうちで育てているジュサーラヤシ(キャベツヤシ)のパームハートではないと思います。パームハートを食べるヤシの種類は何種類かあるようですが、最近はピーチパーム(Bactris gasipaes)のものなどが多いようですね。

こちらはうちのジュサーラヤシです。
d0116493_21472140.jpg
うーん、成長が遅いですね〜。食べないから安心して育ってねemoticon-0136-giggle.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2011-04-13 22:48 | ジュサーラヤシ


<< ルクマ アボカドのつぼみ >>