発芽
d0116493_12152199.jpg

アボカドを種から育てるのって、もはや何の新鮮さもないけど、やっぱり楽しいですよね。
たまたま大きな種が2つ手に入ったので、ついつい植えてしまいました。

1ヶ月以上たって、ようやく片方は芽が出て来ました。
もう片方は、根っこは既にプラコップの底に到達してるのに、なかなか芽を出しません。

経済栽培で台木用に実生苗を作る場合は、種の頂部と底部を切除してから植えて発芽をそろえるらしいです。「熱帯果樹と樹木作物」(養賢堂)にもそのような記述があります。

でも観賞用の場合はそんなかわいそうなことはできません。

ちなみにJulian Mortonの"Fruits of warm climates"のアボカドコーナーを読んでみると、アメリカでも都市部では、種に楊枝を挿してアボカドを水栽培している人がいっぱいいると書いてありました。日本だけじゃないんですね!
[PR]
by papaya_gyunyu | 2007-04-22 13:32 | アボカド


<< ジャボチカバの種 本葉 >>