チェリモヤ??
東京の板橋区にある熱帯環境植物館で熱帯果樹即売会があるというので、うっかりわざわざ行ってきてしまいました。

前にも一度来たことがあるので、ミニ水族館コーナーと巨大温室は早足でまわり、即売コーナーへ。

バナナやマンゴスチン、パパイアなどが並んでます。でもてっきりそこの温室で実ったフルーツを売ってるのかと思ったら、そういうわけではないとのこと。まださすがにそこの温室では売るほどは採れないのだそうです。

まあ正直残念だったけど、ここまで来て手ブラで帰るのもなんなので、青パパイアとヘチマが安かったので晩ご飯用に買いました。さらにチェリモヤも500円だったので、小さいし微妙だったけど、好物だしまあ良いかと買ってしまいました。
d0116493_2229303.jpg

お店の人はチェリモヤだって言い張ってたけど、実にアテモヤっぽい。。
d0116493_2355527.jpg

↑やっぱりチェリモヤじゃあないですよねえ? 世の中にはトゲトゲのあるチェリモヤもいるようですが。
d0116493_2382864.jpg

上から見るとこんな↑です。どなたか判定をおねがいします!!
d0116493_23143621.jpg

味は甘みが非常に強くておいしかったですが。でも疑ってかかっているからか、甘いだけで風味がなかったような。。
d0116493_231223100.jpg

実が小さかったのでタネはこれしか入っていませんでした。

ま、とりあえずまいてみよー!
[PR]
by papaya_gyunyu | 2007-02-19 19:31 | チェリモヤ


<< ジャックフルーツ 発芽スピード >>