アボカド兄弟
d0116493_21532898.jpg

今日のアボカド兄弟です。
右側の方が兄貴で、ひょろりとしています。
左側の方が弟で、骨太です。茎が太くてしっかりしてます。
d0116493_21554237.jpg

茎の色も違います。
兄貴の方は薄い色で、縦に点々模様が入ってます。
弟の方は濃い色で、模様は見えません。

兄貴の方は、いかにもありがちなアボカドという感じです。
今まで育てたアボカドも、町中で見かけるアボカドも、同じ茎の色です。
実際、兄貴もその辺のスーパーで買ったアボカドのタネから育ちました。
まず間違いなくハス種の血でしょう。

ひょっとして弟の方は種類が違うのかなあ?
なあんて淡い期待が生じます。
弟の方はタネの状態でニュージーランドから日本に来ました。
でもavocadosource.comによると同国産の98%はハス種とのことです(;´д` )

実生だから親の形質をそのまま受け継ぐことはないのだけど、やっぱり他の品種を親に持つ子がいた方がより違いが期待できて楽しいよねー。

しょせんは実生による変異の範疇かもしれないけど、弟くんには今後さらに違いに磨きをかけていって欲しいです。いつの世も次男はネタ勝負ですからね(^m^ )
[PR]
by papaya_gyunyu | 2007-05-12 23:12 | アボカド


<< タイフェスティバル2007 ひょっとして?! >>