国産チェリモヤ!
注文していたチェリモヤが和歌山からとうとう届きました!
d0116493_0562566.jpg

うわ〜、こんなきれいなチェリモヤ、初めて見たー!
さすがは国産、すばらしいですねー。

一番大きいのは470gもあります。大きーい!
d0116493_101688.jpg

はやく食べてみたいー、けど追熟が必要です。
楽しみだ〜!!

これはホワイトという品種とのことです。以前に育てていたチェリモヤたちはどれも不甲斐ない結果になっているので、国産のタネで再チャレンジ!
[PR]
by papaya_gyunyu | 2007-12-08 01:08 | チェリモヤ | Comments(2)
Commented by beachmollusc at 2007-12-10 08:07 x
ご無沙汰しています。
当方にも同じチェリモヤが少し早く届き、先日、追熟したものを食べました。冬の暖房していない室内は冷蔵庫みたいなものなので、かなり時間がかかりました。

国産チェリモヤの味は甘さがとても強くて、沖縄で栽培していたアテモヤにかなり近いという印象でした。

カリフォルニア産チェリモヤの種から育てている苗は冬の低温に耐えてがんばっています。これから本格化するさらなる低温で死なないで冬を越すかどうか、正念場です。できるだけ露地栽培したいと考えています。
Commented by papaya_gyunyu at 2007-12-11 08:26
beachmolluscさん、お久しぶりです。すでに国産チェリモヤを食されていましたか、さすがです! うちのも今さわってみたら柔らかくなってきていました。追熟目安の「手のひらくらいの柔らかさ」がどの程度か難しいですが、今晩くらい食べごろかもしれません。楽しみです!

露地栽培、うまくいくといいですねー。耐寒性はアボカドと同じくらいのようだから、アボカドが育つところだったら霜にさえ注意すれば大丈夫なはずですよね。うちも庭があればチャレンジしたいところです。またぜひ進展を教えてください!


<< ちなみに・・・ 根っこが出た! >>