謎のフルーツ サギンサギン!
義兄から今度は"サギンサギン"なる謎のフルーツの種が届きました!

seeds of uvaria rufa

なんでも、フィリピンのジャングルの中に生えていて、果実の外側も中身も、見た感じはパッションフルーツのようだけど、味はバナナで、現地の人からも"banana fruits"と説明されたそうです。

話で聞く限りでは、種もパッションフルーツのように細かいものを想像していたのですが、実際に届いたものはそこまで小さくはありません。長さはちょうど1cmくらいです。そもそも木になるとのことなので、パッションフルーツとは違うのですが。種を拡大するとこんな感じです↓

seeds of uvaria rufa

サイズは全然小粒ですが、色や形はバンレイシ科のシャカトウやポポーの種に似てませんか?? バンレイシ科であれば味がバナナっぽいというのもしっくりきますよね。なあんて安直な連想をしてしまいましたが、そんなわけないですよね。サギンサギンの種は芽がでる部分がブダイの口(参考写真はこちら)のような特徴的な形をしています。そこがシャカトウやポポーとは違います。それにバンレイシ科だったらパッションフルーツっぽくなんかないですよね。

うーん、いったいどんな果物なんだろう。何とか英名か学名でも分かれば良いのですが。googleで検索してみましたが、"サギンサギン"や"sagin sagin"ではそれらしいものは出てきません。たぶん非常にローカルな呼び名なんだろうなー。

ま、とにかくまいてみよー!! とりあえずhard shell(?)な種の基本として一晩くらい水につけてからまいてみます。ほんとに芽がでるといいね〜。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-01-08 23:24 | サギンサギン


<< 謎のフルーツ サギンサギンの正... みんなに人気のナス科 >>