アボカド一家
国産アボカド(ベーコン種)の種は9個ありましたが、現在までに芽が出たのは4個です。もう2ヶ月がたちました。結構、時間かかるなあ。

↓一番最初に芽が出た子はすでに背の丈35cmあります。


葉っぱがまるまっちくてかわいい。

↓こちらがアボカド一家の集合写真。


背の高い後ろの2匹は元アボカド三兄弟の次男(ニュージーランド産)と三男(メキシコ産こだわりアボカド)です。両方とも親はハス種だと思います。次男(左側の背の高い方)は現在、身長85cmです。長男は余りにやる気がなかったので冬入り前にこっそりリタイヤさせています。

前列の3匹が和歌山産のアボカドの種から育った子たちです。もう1匹、芽がでた子がいるのですが、まだ水栽培のままです。はやく鉢に植えてあげなきゃ。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-01-20 00:40 | アボカド


<< 王子たちの近況 マンゴーの新芽とコナカイガラムシ >>