カニステルを食べる!
地元の友人が沖縄のお土産になんとカニステルを買ってきてくれました。ずっと食べてみたいと思っていたので感激です!


見た目は柿ちっくです(少しとんがっていますが)。大きさは10cmもありません。

切りかたが分からず、とりあえずタテに真っ二つに切ればいいのではということで包丁を入れると、さっそく種にぶつかってしまいました。どうもかなり大きな種が入っているようです。けっきょく最後は手で割りました。


果肉はきれいな山吹色をしています。egg fruitとかクダモノタマゴとも呼ばれるだけあって、たしかにゆで卵の黄身っぽい。スプーンですくって食べてみると・・・

うん、うまい! スイートポテトみたい。水気も酸味もないので、およそフルーツっぽくはないですが、クセもないしおいしい! コクのあるやわらかい甘みが良い後味になってます。これはもっと人気がでてもいいはずだなあ。

けっきょく、長さが5cmくらいある種が3個も入っていました。なかなかにヤル気を感じる良い種です。これはまくしかないですね! というわけで、いつものごとく湿らせたキッチンペーパーに包んで電気温水器の上にセット。

ちなみに、フルーツとは全く関係ありませんが、山吹色で思い出しました。その友人のお気に入りの「山吹色のお菓子」です。アフィリエイトでもなんでもありませんが、じつにくだらなくおもしろいので見てみてください。特に、Q&Aに相当する「山吹色の質問に玉虫色の回答」が笑えます。その友人は本当に取り寄せてました。。

お中元・お歳暮・ワイロには山吹色のお菓子

[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-03-24 00:05 | カニステル


<< ついでにスターフルーツも! ポポーが発根! >>