カシューナッツが発芽!
カシューナッツ(カシューナットノキの種)がさっそく発根しました!


同じウルシ科だけあって、マンゴーの発根にそっくりですね。ついついマンゴー同様に殻を取りたくなりますが、あぶないあぶない。かぶれちゃいますからね。

写真左上の種の根っ子は黒ずんでしまっています。過湿にやられてしまったのでしょう。いつもどおり、湿らせたキッチンペーパーにくるんで電気温水器の上にのせて置いたのですが、この方法も考え直さなきゃな。ものすごいスピードで発根するけど、腐ってしまう可能性も高まります。でもまずはセッカチを直さなきゃダメかな?(^^;)

ちなみにカシューナットノキは、大きくなってからもマンゴーと同じで過湿に弱く、炭疽病にかかりやすいそうです。気をつけねば。

とにもかくにも、プラコップに赤玉土を入れて植えてあげました。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-05-10 15:12 | カシューナッツ | Comments(2)
Commented by 緬甸之竪琴 at 2008-05-10 22:38 x
はじめまして。フィリピン方面から流れてきました。素晴らしい研究をされているのを知って嬉しくなります。南洋にいかなくとも自然とお友達になれるのが良いですね。小生は「空心菜」という中国ヤサイをベランダで育てて失敗しましたが、「香菜「(コリアンダー)で挽回したいと思います。今後とも宜しくお願いします。
Commented by papaya_gyunyu at 2008-05-11 22:28
緬甸之竪琴さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
研究と言えるようなものではありませんが、喜んでいただけて光栄です。
空心菜、おいしいですよね。やはり日本で育てるのは難しいのでしょうか。
香菜も大好きです。うまく育つといいですね!
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。


<< ふたたびドリアンを食べる@タイ... 接木したアボカド >>