ドリアンを食べる!!
日付かわって、すでにおとといになってしまいましたが、金曜日の夜に、タイフェスティバル2008で買ったドリアンをとうとう食べました!


木曜日の夜に、お尻に裂け目が入り、食べ頃になったことをお伝えしましたが、その裂け目がさらに広がってます。そこから独特の甘〜いドリアンアロマがあふれ出してます。

見ため良し、におい良し。なのに食べてみたらまったく甘みがなく失敗・・・という経験もあるので、実際に食べてみるまで本当に美味しいかどうかはわかりません。それがドリアンの難しいところですね。

それでは、割ってみましょう! お尻が自然に裂けてくる頃になると、その裂け目から手で簡単に割れるんです。ナイフはいりません。トゲに注意しつつ、裂け目に手をかけて、バリバリっ!


まずは真っぷたつに。果肉が登場します。房によって果肉の大きさはだいぶ違います。

残りの房も、同じように手で割って取りだします。


むほっ! 思ったより果肉がたっぷり入ってました。

それでは、いっただっきま〜す!!

ムシャムシャ、ムシャムシャ・・・

うっま〜〜〜い!!!\(≧▽≦)/

うん、これは美味しい!
水っぽさがなく、甘みが十分あって、完璧です!!
ドリアンの会」で食べたのとは比較できませんが、
1,500円にしては上出来も上出来です(^O^)

ゆっくり食べようと言っていたのに、結局5分もかからずにペロリと1個、夫婦で食べてしまいました。

↓抜け殻です。



↓種は思ったより小さいし少なかった。


充実した種は3個だけです。それも小さめ。こういう品種なのだろうな。

いや〜しかし、まさかドリアンが1,500円で食べられる日が来るとは。
これならばもっと買っとけば良かったなあ。
期待していなかっただけにビックリ!
これならば友達も呼べるな。

こりゃまた来年もタイフェスタ行き決定ですね!(^^)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-05-18 02:51 | ドリアン


<< カシューナッツの発芽の様子 ドリアンが食べ頃!! >>