ランブータンの葉っぱの枯れ込み
ひさびさに登場のランブータンです。


あいかわらず2月ごとに1gのカリ肥料(硫酸加里)をあげています。ベースの肥料は観葉植物用の10-8-8の化成肥料に変えました。それが功を奏してか、長さが15cm近くもある葉っぱを出し始めました。

とりあえず全体的に調子は悪くなさそう。葉先の枯れ込みも今のところ新たにはほとんど生じていません。現在の身長は30cmくらいです。


一番状態が悪いのはこの株。葉っぱの枯れ込みがヒドかったからか、ほとんど生長していません。新しい葉っぱも出て来てはいますが貧弱です(これはハダニが原因のようですが)。


なんにせよ、少なくとも以前に育てた時のような生長点の枯れ込みはどの株でも発生していないので、カリ肥料が効いているようですね。引き続きこの処方でいってみましょう。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-18 00:51 | ランブータン


<< 順調なロンガン(竜眼) またドリアンを買ってしまった。。 >>