沖縄産の枝付きライチ
だいぶ前の話になってしまいましたが、先日(7月6日)、ドリアンネタで何度か登場している渋谷のフレッシュ大和田(果物屋)をチェックしたら、ドリアンは安くなってませんでしたが、なんと枝付きのライチが売られていました。

珍しいのでついつい買ってしまいました。お値段は980円。

ライチ, lychee

この写真だとよく見えませんが、葉っぱも付いてました。

ライチ, lychee

何より面白かったのが、しおれないように給水管がついてたこと。

ライチ, lychee

果肉はプリップリでパールのように輝いてました。
食べてみると、甘味だけじゃなくてちゃんと酸味もあって、おいしい!
鮮度が悪くて酸味が抜けた腑抜けなライチしか食べたことが無かったのでビックリ。

ライチ, lychee

というわけで種が大量にとれました。中国南部出身のライチは、熱帯というよりは亜熱帯の果物ですが、こうなったらもう育てちゃいましょう! というより、温帯出身のポポーを育てているくせに今さら何を言うかという感じですよね(^^;)

ちなみにまいた種は10日くらいで発芽しました。現在、ぐんぐん成長中です。その様子はまた別途アップします。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-24 09:05 | ライチ(レイシ)


<< ライチの発芽 種から育てているドリアンたち >>