ライチの発芽
沖縄産の枝付きライチの種のその後です。

ライチの発芽, germination of lychee

種まきから10日(7月18日)で発芽開始。

ライチ, germination of lychee

これが今日(7月24日)の様子。発芽から1週間もたっていないのに、一番大きいのはすでに身長が15cmあります。ぐんぐん伸びてますねー。でもライチはこの後の生長がかなり遅いらしいです。育て方はまた別途まとめようと思います。

なにはともあれ、ムクロジ科三兄弟(ライチ、ロンガン、ランブータン)は発芽の様子がそっくりですね。

ロンガン(竜眼)の発芽の様子→こちら
ランブータンの発芽の様子→こちら
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-24 23:02 | ライチ(レイシ) | Comments(2)
Commented by NAO at 2008-07-25 23:55 x
あぁ、ここまでは我が家のと同じ感じですね。
茎も葉も赤茶色だし、生長も早いし。
(我が家のはメキシコ産ですけど)
でも現在は普通に緑色になってますよ。
どうやら、いつまでも赤茶なワケじゃないんですね。
Commented by papaya_gyunyu at 2008-07-28 01:57
>NAOさん
とうとううちもライチデビューしちゃいました。
まだまだペーペーですが、よろしくお願いします(^^)
新芽が赤いのは太陽光線から守るためらしいですよ。
アボカドやマンゴーもそうですよね。
なかなかみんな、かしこいもんですね〜。


<< ラタンフルーツ 沖縄産の枝付きライチ >>