サギンサギンの成長
サギンサギン(たぶんUvaria rufa Blume, スイギュウノチチ)もボチボチ成長してます。

スイギュウノチチ, Uvaria rufa

背丈は13cm、葉っぱの長さは5cmくらいです。小柄で弱々しいけど、同じバンレイシ科だけあって、シャカトウ(シュガーアップル)やチェリモヤに似てますね。

うれしいことに、追加で発芽してくれました!

スイギュウノチチ, Uvaria rufa

種まきから10ヶ月くらいたってます。発芽の気まぐれっぷりまでバンレイシ科してますね。。。 でも仲間が増えて一安心です。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-12-10 00:40 | サギンサギン | Comments(4)
Commented at 2009-01-16 21:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by papaya_gyunyu at 2009-01-17 00:38
>ガラさん
スイギュウノチチの記事、私も見ました!
わざわざ探しに行った話も載っていて、とても興味深いですよね。
写真もふくめて貴重な情報が満載ですね。
屋久島で熱帯果樹栽培を始められたのですか! すばらしいですね!!
ブログが立ち上がったらぜひぜひご連絡ください。
Commented by gara4444 at 2009-03-06 12:44
http://homepage3.nifty.com/yao/fr01.html
ご存知かもしれませんが、スイギュウノチチに付いて載っていましたので良かったらご覧ください。
Commented by papaya_gyunyu at 2009-03-07 00:57
>garaさん
美味しいと書いてありますね!
うちもなんとか結実までたどりついて欲しいものです。
それにしても苗が売られていたのですね!


<< 実生ブラッドオレンジの接木 チェリモヤの発芽 >>