シャカトウの剪定・摘葉・植替
1年10ヶ月目のシャカトウ(シュガーアップル)を剪定しました。残っていた葉っぱは全部ブチブチつみ取りました。そうすると花芽が出ると言いますからね。

シャカトウ

ずいぶんさっぱりしましたね。骨組みだけになってしまいました。

シャカトウの剪定や摘葉については詳しく書いてあるサイトや本が見当たらなかったので、チェリモヤの栽培法(山下農園のサイト)を参考にしました。たぶん同じで良いですよね。でもちょびっと時期が遅かったかな。

ついでに植え替えもしました(5号鉢→7号鉢)。

これで花芽が着いてくれるといいなあ。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-04-12 23:12 | バンレイシ(釈迦頭) | Comments(4)
Commented by gara4444 at 2009-04-14 21:00
葉っぱをちぎってやる事で花芽が付くんですね~
危機を感じて子孫を残そうとするんでしょうか?
まだこんなに大きな釈迦等の苗は無いですが、今後の参考にさせていただきます。
Commented by チョコベリー♪ at 2009-04-14 21:27 x
何だか青虫にでも食べられたような感じですね~♪
なるほど・・・葉をちぎればいいんですか^^
勉強になりました!!
でもうちのシャカトウ枯れちゃった・・・(涙)
また種から始めます。
葉をちぎれるのはいつの日か・・・
Commented by papaya_gyunyu at 2009-04-15 12:59
>garaさん
産地では乾季になると自然に落葉するみたいです。
それを摘葉で演出してやるということのようです。
冬の低温ストレスでも落葉するらしいです。
でもうちの室内はそこまでの低温にならなかったみたいです。
さてさて、危機は感じてくれたかな〜??
Commented by papaya_gyunyu at 2009-04-15 13:15
>チョコベリーさん
丸坊主になってしまいました(笑)
葉っぱをむしると付け根から新芽が出て来るんですよ。
というよりむしってやらないと新芽が出て来ないんです。
面白いシステムになってますよね〜。
その新芽がうっかり花芽のこともあるみたいです。
ま、私も初めてなんですが(^^ゞ
ありゃりゃ、チョコベリーさんとこは枯れてしまいましたか。
ま、シャカトウは一度育ち始めればすぐに大きくなりますからね。
懲りずにチャレンジしてください!


<< タマリンドの育て方 ふたたびアボカドを接木する! ... >>