サポテの種子をもらう!
サポテ(Pouteria sapota)の種をもらいました!

サポテの種子

デカっ! 長さは7cmくらいあります。殻をかぶってるところや流線型ぐあいは同じアカテツ科Pouteria属のカニステルの種に似ていますが、こっちのほうがだんぜん巨大です。

ひっくり返すとこんな感じです。

サポテの種子

ヘソみたいなのがありますね。ここから発根するのでしょうか。

あまりに大きいので重さを計ってみました。

サポテの種子

50g弱あります。卵と同じくらいでしょうか。

くらべてみました。

サポテの種子

いい線、行ってますね!

とりあえず鉢にセットしてみました。

サポテの種子

こんなので芽が出るのでしょうか??

ちなみにサポテ(sapote)と名のつくフルーツはたくさんありますが、これが正真正銘のサポテ・・・のはずです。少なくともJulia Morton先生の文献ではそうなっています。Joseもそう呼んでいます。でも英語圏ではmamey sapote(マミーサポテ)と呼ぶのが一般的のようです。まあただ単にサポテだけと混乱を招きそうですものね。

wikipediaに果実の写真がありました(→こちら)。見た目はサポジラが大きくなった感じですね。でも果肉がきれいなオレンジ色〜紅色をしています。サポジラも同じアカテツ科ですが属は違います。

味は酸味がまったく無く甘くてクリーミーでとても美味しいんだそうです(Jose談)。カニステルのクリーミーさにサポジラの強力な甘さを加えたような感じを想像しています。ちょうど両者に欠けてるところをおぎなった感じですね。私は食べたことがないので、あくまで想像ですよ! でも美味しそ〜。ラテンアメリカやフロリダではかなり人気があるようです。

芽が出るといいなあ。でも種は1個だけなのでちょびっと心配。ま、様子を見ましょう!
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-04-17 18:18 | サポテ(マミーサポテ)


<< アイスクリームビーンかと思いき... タマリンドの育て方 >>