サポテの種の殻を取る!
ふーむ、今日も変化無し。あ、先日種まきポットに設置したサポテの種のことです。まったくをもって芽が出そうな気配がありません。

というわけで殻を気合いで割り取りました。

サポテの種

もちろん電動工具を使ってです。一番厚いところは1cm近くありました。もはや殻というより木材です。

殻の外側にあったヘソのようなものは、そこから根が出るのかと思ってた(というか出かかった根なのではないかと思ってた)のですが全然関係なかったみたいです。

サポテの種

内側は何の変哲もありませんでした。

ま、とにかく、ここまで丸裸になってしまえばサポテの種だろうがミカンの種だろうが同じはずです。というわけで水に浸けてみることにしました。

サポテの種

なんだかウシガエルのオタマジャクシかなんかみたいですね。この状態で一晩置いたら、あとはいつものように湿らせたキッチンペーパーにくるんで電気温水器の上に置いておこうと思います。

ちなみに水面に出ている部分が茶色くなっているのは工具でうっかり傷つけた部分です。ちょびっと深くやってしまったのでカルスメイト(剪定時の傷口保護剤)を塗っておきました。じつはもう一ヵ所、腹側もやってしまってます。。。

んん?? どこかから「それみたことか、もっとほうっておいてやれよ〜」って声が聞こえた気が・・・(笑)

ま、先日調べたサポテの種まきのポイントによると殻を取り去ると発芽が早まるらしいんで、期待しましょう!
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-04-25 00:44 | サポテ(マミーサポテ)


<< アイスクリームビーン?のその後 タマリンドの鉢上げ >>