アイスクリームビーン?のその後
先日植えたアイスクリームビーンの仲間(?)はこんな感じになっています。


主根が折れてしまっていたことはそれほど問題では無かったようです。

でもじつは植付け後にも新たな人為的問題が起きてしまってました。今まで高い湿度が保たれた箱の中に入っていた種が急激にopen-airな鉢に植え付けられたことで、新芽がしなびて枯れてしまったのです。超初期的なミスです。ビニール袋でもかぶせてあげとけば良かった。。。

でもご覧のとおり、ちゃんと新しい芽が2本生えてきました。というより、はじめから一番最初の芽の付け根に予備の芽が2本用意されてました。想定内の事故だったのですね。やりますね〜!

さらに種の半分(子葉の半分)はカビてしまったので取り去りました。これで初期の生育に使える養分は半分になってしまいました。これは何が悪かったのやら。。。 

そんなこんなでかなりハードルを上げてしまいましたが、めげずに成長しています。まったくをもって健気ないいヤツです(^^;)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-04-26 00:02 | アイスクリームビーン | Comments(2)
Commented by gara4444 at 2009-04-26 20:54
様々な試練を乗り越えた割りにはそれを感じさせない成長振りですね~
これでアイスクリームビーンだったら言う事ないんでしょうね~
Commented by papaya_gyunyu at 2009-04-27 08:56
>garaさん
Inga属の仲間はパイオニア植物なので基本的に成長が早くてタフなようですね。
でも近縁種が数百はあるようなので同定は難しそうですね。。。


<< ホワイトパイナップルを食べる! サポテの種の殻を取る! >>