サポテ(マミーサポテ)が発根!
GWは房総半島南端の館山に行ってきました。思ってたより南国ムード満点でビックリ! 

耐寒性のあるワシントンヤシやソテツによる演出にまんまと乗せられたのもありますが、それだけではなくて、なんだか山がモリモリしててジャングルっぽいんです。

館山の森

気温的には、私が住んでいるところ(横浜市)よりも冬の平均で2℃くらい高いだけのようですが、その差が大きいのでしょうか。それとも他に理由があるのでしょうか。

館山では、私がいつも参考にしている『熱帯果樹と花木の鉢作り』(誠文堂新光社)の著者でもある尾崎章さんが設立した熱帯植物専門業者エクゾティックプランツや、シンガポール国立植物園(ボタニックガーデン?)の姉妹園だという南房パラダイスも訪れたので、時間があったら記事を書こうと思います。

それはさておき、館山に行く前にサポテの種をチェックしたら根っ子が生え始めてました!

サポテ(マミーサポテ)の発根

私が想定してたのとは逆側から生えてきました。。。

先日まとめた種まきポイントでは「より尖ったほうが上になるようにして種まきポットや種床に植える」となってましたが、根っ子が出た側のほうが尖ってる気がするけどなあ。やっぱり発根させてから植え付けたほうが安全ですね。

なにはともあれ、さっそく土に植えてあげました。

サポテ(マミーサポテ)の種まき(種埋め?)

根っ子が生えてきた部分を下にして土に突き刺す感じで植えました。

さ、早く芽を出しておくれ!
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-05-06 22:12 | サポテ(マミーサポテ)


<< アイスクリームビーン(?)の展葉 コブミカンの果実をふたたび入手... >>