カテゴリ:ジュサーラヤシ( 5 )
エンパナーダ屋さん 〜 パルミートサラダ
きのうは世田谷区にあるエンパナーダ屋さんに行きました。

最近、うちの嫁さんがエンパナーダ作りの研究をしてたんです。あのスペインやラテンアメリカで食べられてるミートパイみたいなやつです。国によってちょびっとずつ作り方が違うらしいです。

そんななか、先日ひさびさにホセに会ったら、今度駒沢大学のほうで知り合いのチリ人がエンパナーダ屋さんをオープンしたから行くと言うではないですか。エンパナーダ屋さんなんてのがあることもビックリでしたが、なんたるタイミングということで一緒に連れてってもらうことにしたのです。

お店の名前は Empanaderia Don Carlo (エンパナデリア ドン・カルロ)。なんとおとといオープンしたばかりとのこと。エンパナーダをはじめとするチリの家庭料理をつまみながらチリワインで気軽に一杯やるバールのようなところです。広くはありませんがとても明るい雰囲気でいい感じのお店でしたemoticon-0125-mmm.gif

自慢のエンパナーダはもちろんおいしかったです。ひき肉ではなく、丁寧に細かくきざんだお肉を使ってるのにまず驚きました。食感がなめらかになるんですね。オリーブやレーズンも入っていました。店主のリカルドさんの誠実で優しい性格が出たエンパナーダだったねと帰りに嫁さんと話してました。

こういうお店が長く続けられるようだといいですね。でもこんな時期だから大変だろうと思います。もっと近ければお昼にテイクアウトしたりもできたでしょうけど、うちからはちょびっと遠い。。。 近くのかたはぜひ一度のぞいてみてくださいemoticon-0100-smile.gif

エンパナデリア ドン・カルロ
東京都世田谷区中町5-16-1
tel. & fax 03-3705-0505
http://don-carlo.com/ja/

さて、肝心のエンパナーダの写真は撮り忘れても、こういうのは忘れないんですね〜emoticon-0110-tongueout.gif
d0116493_21471339.jpg
アボカドとパルミートのサラダです。これもエンパナーダ以外で何品か出たのの1つです。

パルミート(palmito)は、ヤシの木の生長点(若い芯)です。パームハート(heart of palm)のほうが通りがいいかもしれません。野菜として食べます。アーティチョークみたいな感じです。シャクシャクしてて美味しいんです。

これはたぶんうちで育てているジュサーラヤシ(キャベツヤシ)のパームハートではないと思います。パームハートを食べるヤシの種類は何種類かあるようですが、最近はピーチパーム(Bactris gasipaes)のものなどが多いようですね。

こちらはうちのジュサーラヤシです。
d0116493_21472140.jpg
うーん、成長が遅いですね〜。食べないから安心して育ってねemoticon-0136-giggle.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2011-04-13 22:48 | ジュサーラヤシ
ジュサーラヤシが発芽!
5月末にまいたジュサーラヤシが今月初めに発芽しました!

↓これが発芽を発見した10月1日の写真。

ジュサーラヤシ(キャベツヤシ)の発芽

発芽に4ヶ月もかかったのですね。長いとは聞いてましたが、これほどとは。

↓こちらは今日の様子。

ジュサーラヤシ(キャベツヤシ)の発芽

芽は3本出たのですが、1本は枯れてしまったようです。現在の身長は3cmくらいです。生長が遅いですね。これがあんなに立派なヤシの木になるなんて想像ができません。

パームハートが収穫できるくら大きくなるにはどのくらいかかるのでしょうか。調べてみましょう。

あ、でもうちは鉢植えなのであんまり大きくなられるのも困ります。そのために屋久島で熱帯果樹園をされているgaraさんにも種子を送っておいたのです。garaさんのとこも芽が出たようですね(→『島の果樹園』)。楽しみですフフフフフ ( ̄∇+ ̄)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-10-29 18:21 | ジュサーラヤシ
ジュサーラヤシの種まき
"パームハート"の種類が判明』の続きです。

前回、いただいた"パームハートの種子"はジュサーラヤシ(Euterpe edulis)のものであることが判明しましたが、同時に種子ではなく果実であることも分かりました。

ためしに爪でガリっとやってみると黒い果肉が少し取れました。そんなに固いわけではありませんが柔らかくもありません。結構しっかりと種子にこびりついています。さらに爪でガリガリやって果肉を全部落としました。

ジュサーラヤシの果実と種子

左側は果肉除去前です。右側が果肉除去後、つまり種子です。木目調でちょびっと面白いですね。大きさは米粒より一回り大きいくらいしかありません。

ま、とにかく、これで土にまいときましょう!
発芽まではけっこう時間がかかるようです。気長に待ちましょう。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-06-07 01:32 | ジュサーラヤシ
"パームハート"の種類が判明
パームハートのヤシの種子をもらう!』の続きです。

パームハートの木の種子をくださった方が木の写真も送ってくださいました。

パームハート用のヤシ

パームハート収穫用に栽培している農園なのですね。

パームハート用のヤシ

かなりスレンダーなヤシですね。

パームハート用のヤシの果実

ほほ〜、果実はこんなふうになるのですね。シュロもこんな感じに実をつけますよね。うちの近所とかでなかば野生化しているのをよく見かけます。

パームハート用のヤシの果実

もらったのは種子だと思ってたのですが、じつは果実だったのですね!

パームハート用のヤシの果実


パームハートを収穫するヤシの種類には、キャベツヤシ(Euterpe edulis)、ワカバキャベツヤシ(Euterpe oleracea)、ピーチパーム(Bactris gasipaes)、サバルヤシ(Sabal spp.)などがあるようです。

ピーチパームやサバルヤシの可能性はありませんね。キャベツヤシかワカバキャベツヤシのどちらかでしょう。でもワカバキャベツヤシのほうは幹が複数本はえるのが普通とのことですし、果実がもう少し大きいようなので、キャベツヤシと考えて間違いなさそうです!

でもいくら野菜として食べられるからって、キャベツヤシというのはどうも。。。 
原産地のブラジルではjuçaraと呼ばれているそうなので、ジュサーラヤシと呼ぶことにします(^^)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-06-02 19:31 | ジュサーラヤシ
パームハートのヤシの種子をもらう!
高級食材であるパームハートが採れるヤシ木の種子をもらいました。

パームハート用のヤシの種子

パームハート(palm heart, heart of palm)はヤシの木の芯(生長点)で、パルミート(palmito)とも呼ばれます。野菜としてサラダに入れたりして食べます。瓶詰めの写真がwikipediaにありました→こちら

レストランのメニューで何度か見た覚えがあるし、はっきりとは記憶してませんが実際に食べたこともあったように思います。アーティチョークのような感じだった気がします。

でもパームハート収穫用のヤシには何種類かあるようです。ふーむ、一体どの種類なのでしょう??
[PR]
by papaya_gyunyu | 2009-06-02 18:31 | ジュサーラヤシ