<   2008年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
脇芽を出したサギンサギン
種帽子が一向に取れず生長が止まっていたサギンサギン(たぶんUvaria rufa Blume, スイギュウノチチ)は、少し手前から脇芽を伸ばし始めました。こんなこともあるんですねー。

スイギュウノチチ, Uvaria rufa

なんにせよ、バンレイシ科らしい葉っぱが出てきましたね〜(^^)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-29 23:49 | サギンサギン
葉っぱを開いたライチ
ライチの発芽, germination of lychee

一番背が高いのの現在の身長は17cmです。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-29 23:41 | ライチ(レイシ)
ラタンフルーツ
フィリピンから帰国した義兄が、またまた謎な種をくれました。


大きさは1cmくらいです。見慣れない形をしてますねー。
いったい何の種でしょう??

果皮はヘビのウロコみたいだったそうです。
スネークフルーツ(サラック)かと思いましたが、違うとのこと。
色は白くて、大きさはもっと小さかったそうです。

後で写真を送ってくれました。


むー、たしかにサラックとは違う。ウロコの感じは似てるけど。
なんじゃこりゃあ??


こんな果物は見たことがありません。


中身の感じもちょびっとサラックに似てますね。
ひょっとすると親戚かな??
味は酸っぱかったそうです。


パッケージの写真には"RATTAN FRUITS"と書かれています。
さっそく調べてみると、なんとラタンの果実ではありませんか!
ツルを編んで家具を作ったりする、あのラタン(籐)の果実です!
食べれたんですね〜。驚きです。

種まき方法を含めて、もう少し調べてみましょう。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-29 00:06 | その他
ライチの発芽
沖縄産の枝付きライチの種のその後です。

ライチの発芽, germination of lychee

種まきから10日(7月18日)で発芽開始。

ライチ, germination of lychee

これが今日(7月24日)の様子。発芽から1週間もたっていないのに、一番大きいのはすでに身長が15cmあります。ぐんぐん伸びてますねー。でもライチはこの後の生長がかなり遅いらしいです。育て方はまた別途まとめようと思います。

なにはともあれ、ムクロジ科三兄弟(ライチ、ロンガン、ランブータン)は発芽の様子がそっくりですね。

ロンガン(竜眼)の発芽の様子→こちら
ランブータンの発芽の様子→こちら
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-24 23:02 | ライチ(レイシ)
沖縄産の枝付きライチ
だいぶ前の話になってしまいましたが、先日(7月6日)、ドリアンネタで何度か登場している渋谷のフレッシュ大和田(果物屋)をチェックしたら、ドリアンは安くなってませんでしたが、なんと枝付きのライチが売られていました。

珍しいのでついつい買ってしまいました。お値段は980円。

ライチ, lychee

この写真だとよく見えませんが、葉っぱも付いてました。

ライチ, lychee

何より面白かったのが、しおれないように給水管がついてたこと。

ライチ, lychee

果肉はプリップリでパールのように輝いてました。
食べてみると、甘味だけじゃなくてちゃんと酸味もあって、おいしい!
鮮度が悪くて酸味が抜けた腑抜けなライチしか食べたことが無かったのでビックリ。

ライチ, lychee

というわけで種が大量にとれました。中国南部出身のライチは、熱帯というよりは亜熱帯の果物ですが、こうなったらもう育てちゃいましょう! というより、温帯出身のポポーを育てているくせに今さら何を言うかという感じですよね(^^;)

ちなみにまいた種は10日くらいで発芽しました。現在、ぐんぐん成長中です。その様子はまた別途アップします。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-24 09:05 | ライチ(レイシ)
種から育てているドリアンたち
ようやく2匹目の種帽子が取れました。

ドリアンの発芽, germination of durian seeds

種帽子が取れてから葉っぱが開くまでの生長は驚くほど早いですね。
1匹目の身長は現在24cmなのに、2匹目はすでに22cmくらいあります。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-23 22:50 | ドリアン
フジッコのドリアンプリン!
ついに見つけました、フジッコの期間限定「ドリアンプリン」!

6月1日に発売になって以来、コンビニやスーパーに行くたびに気にして見ていたつもりだったのですが見当たらず、ひょっとして3ヶ月の期間限定を待たずしてボツになってしまったかと危惧していたのですが、なんと近所のスーパーに普通に並んでました(^^;)

ドリアンプリン, durian pudding

ほんとに「ついに登場!」ですね。

ドリアンプリン, durian pudding

「クセになる味」のクセに傍点がついてるのが気になります。

ドリアンプリン, durian pudding

裏面には「この製品は独特の香りがしますが、ドリアン特有のものですのでご安心ください」と書いてあります(笑)

フタをはがしてみると・・・ おお! 確かにドリアンの香りがします!
これは期待できそうですね〜。

では、いっただっきま〜す!

ドリアンプリン, durian pudding

ふむふむ、ふむふむ。
おお、これは悪くない!

あっさり仕立てでココナッツ風味が加わってますが、ちゃんとドリアンの味がします。ドリアンの美味しさを分かってますね〜。

本物のドリアンとくらべると甘さ控えめで濃厚さはありませんが、ドリアン初心者向けの入門編としては良いのではないかな。

評価: 072.gif072.gif (星の数は0〜3個です)

フジッコ、やるねぇ〜!
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-23 22:37 | ドリアン
順調なロンガン(竜眼)
ロンガンのほうは相変わらず堅実に生長しています。


現在の身長は20cmくらいです。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-18 00:56 | ロンガン(竜眼)
ランブータンの葉っぱの枯れ込み
ひさびさに登場のランブータンです。


あいかわらず2月ごとに1gのカリ肥料(硫酸加里)をあげています。ベースの肥料は観葉植物用の10-8-8の化成肥料に変えました。それが功を奏してか、長さが15cm近くもある葉っぱを出し始めました。

とりあえず全体的に調子は悪くなさそう。葉先の枯れ込みも今のところ新たにはほとんど生じていません。現在の身長は30cmくらいです。


一番状態が悪いのはこの株。葉っぱの枯れ込みがヒドかったからか、ほとんど生長していません。新しい葉っぱも出て来てはいますが貧弱です(これはハダニが原因のようですが)。


なんにせよ、少なくとも以前に育てた時のような生長点の枯れ込みはどの株でも発生していないので、カリ肥料が効いているようですね。引き続きこの処方でいってみましょう。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-18 00:51 | ランブータン
またドリアンを買ってしまった。。
きのうの夜、渋谷に行ったので、いつもどおり帰りがけにフレッシュ大和田(果物屋)をチェックすると、ぬぉっ、ドリアンがタイムサービスで1,500円!! 

もうすでに熟して口を開いているのが3個残っていました。2個はハエがたかってましたが、もう1個は口を開いたばかりのようで、入念にチェックしましたがハエは1匹もついてませんでした。香りは素晴らしい。これはもう置いて帰る理由が見つかりません。予定外でしたが、ついついまた買ってしまいました。

ドリアン, a durian fruit

きのうはすでにたらふく食べて飲んでしまっていたので、今日の夜に食べることにしました。おかげで今日は朝から家中にドリアンアロマが充満してました。いつも以上に熟しているので、アロマもそのぶん強烈です。ひょっとすると品種も違うのかな? 前回はMonthong(モントーン)種でしたが、今回は確認しませんでした。やっぱでもドリアンはこうじゃなくっちゃね。

夕方、家(マンションの一室)に帰って来たら、なんと階段のところにまでドリアンフェロモンが立ちこめていました。玄関の扉の郵便受けに新聞が刺さっていたので、そこから漏れ出していたようです。ガス漏れと勘違いされて消防車とか呼ばれてなくて良かった(^^;)

なにはともあれ、先ほど食べました!

ドリアンの果肉, durian meat

熟して果肉はかなりトロトロになっているのに、色はクリーム色のまま。もっと黄色くなってるかと思ったのですが。タイのドリアンて、やっぱり少し変わってますよね。

味も意外にアッサリでした。少し発酵してアルコールっぽくなっている感じはありましたが、そのぶん甘味が減っていました。ひさびさに熟れ熟れの強烈ドリアンにトライしてみるかと意気込んでいたので、あれ?という感じ。これもタイのドリアンの特徴なのかな? ま、それでも全然おいしかったですけどね(むしろ前回が美味しすぎた)。

いやー、それにしても、こんな年に何回も日本でもドリアンが食べられるようになるなんて、幸せですね!

あ、ちなみにドリアンはお酒と食い合わせ(飲み合わせ?)が悪いと良く言われますよね。今回もドリアンを食べながらビールを1缶(500ml)、一人であけましたが、とりあえず今のところ死んでません(^^) 

参考:国立健康・栄養研究所 楽しい健康栄養談話室「ドリアンとお酒」
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-17 01:06 | ドリアン