<   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ロンコンが発芽
d0116493_20141792.jpg
ひと月弱かかってようやく1つ発芽。
思ったより時間がかかりましたね〜emoticon-0108-speechless.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-29 20:20 | ロンコン(ランサ)
マメイサポテに取木をかける
こちらはうちで育てているマメイサポテ(Pouteria sapota)。
d0116493_10114155.jpg
現在4才2ヶ月です。今春に10号鉢に植え替えました。

身長は鉢込みで2mくらいになってますが、側枝を出す気配なしemoticon-0124-worried.gif
このまま伸びさせるわけにはいかないのでバッサリと切り戻したいところです。

でもマメイサポテは強い剪定に弱いらしい。
もっと早い段階で摘心して分岐させるのが基本のようですが、あとの祭りですemoticon-0169-dance.gif

というわけで取木をかけることにしました。
取木がうまく行っても行かなくても、いきなりバッサリ切るより良いんじゃないかとemoticon-0138-thinking.gif
d0116493_10113173.jpg
人生で初の取木です。こんな感じで良いのでしょうか??
結果は3ヶ月後のお楽しみemoticon-0144-nod.gif

マメイサポテは取木が難しい部類のようです。
めったに成功しないとJulia Morton先生が書いています。

でもWhitman先生によると、時期を選べば難しくないそうです。
マメイサポテは春に古い葉っぱを落として新しい葉っぱを出します。
その切り換えが終わって新しい葉っぱが成熟した頃がベストタイミングとのこと。
それが晩春〜初夏ですemoticon-0148-yes.gif

References:

[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-22 22:11 | サポテ(マミーサポテ)
オオミアカテツ、マミーサポテ、マメイサポテ・・・
アカテツ科(Sapotaceae)のPouteria sapota

Mamey
Photo by beavela

和名はオオミアカテツ。フルーツな響きじゃないですよね。。。emoticon-0114-dull.gif

原生国のメキシコや、国民的フルーツになっていると言われるキューバではマイ(mameyあるいはmamey colorado)と呼ぶのが一般的なようです。でもまったく別のフルーツであるMammea americana(マメーアップル、マメーリンゴ)の呼び名でもあるのでまぎらわしい。。。

あるいはサテ(sapote/zapote)と呼ぶのもポピュラーです。Julia Morton先生も採用しています。でもサポテと呼ばれるフルーツはたくさんあります。。。

英語圏では mamey sapote が標準的な呼称になってますので、今まで私は英語的にマミーサポテと呼んできましたが、それだと照り焼きをテリキィーと呼んでるみたいでちょびっと残念。。。

折衷案として、これからはマメイサポテと呼ぼうと思いますemoticon-0108-speechless.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-21 20:09 | サポテ(マミーサポテ)
1個だけ残ったマンゴーの幼果
種から育てているマンゴーです。
d0116493_18331619.jpg
d0116493_18331631.jpg
d0116493_18331785.jpg
5cmくらいになりました。
初収穫までたどりついてくれるといいなあemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-20 18:50 | マンゴー(ピーチ実生)
ジャックフルーツの剪定方法
調べた内容の備忘録ですemoticon-0126-nerd.gif

Jackfruit
Photo by Johannes Lundberg

・・・ ポイント ・・・
摘心と間引き剪定で樹勢を抑える
emoticon-0133-wait.gif

1年目
  • 春〜夏に1〜2回摘心して側枝を出させる。

2年目
  • 最初の側枝まで切り戻す。

3年目以降
  • こまめに摘心する。

  • 縦に伸びる強い枝は間引き剪定する。

  • 樹冠内の込み合った枝は間引き剪定する。
    樹幹内に光が入るようにすると雌花がつきやすくなる。

  • 前年の着花枝は根元を少し残して切り戻す(短梢剪定)。

強い剪定(切り戻しや間引き)は蒸し暑い時期が安全とのこと。日本だったら梅雨時から残暑のころまでかな?emoticon-0138-thinking.gif 

Jackfruit
Photo by Susan Novak

以上は熱帯で地植えにした場合の剪定方法です。

うちでは冬は室内です。ジャックフルーツも弱い枝は枯れてしまいます。摘心のタイミングを調節したり、少し強めの剪定にするなど、工夫が必要ですね。

トリマーおやじさんの考察に考えさせられましたemoticon-0108-speechless.gif


References:

[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-19 22:45 | ジャックフルーツ
イエローストロベリーグァバの実がふくらんできました
d0116493_14433592.jpg
d0116493_14433573.jpg

[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-10 21:43 | ストロベリーグァバ
剪定したジャックフルーツのその後
バッサリ切り戻したジャックフルーツから新しい枝が出始めました。
d0116493_2119713.jpg
今度はこまめに摘心してコンパクトな樹形を目指そうと思いますemoticon-0144-nod.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-09 21:18 | ジャックフルーツ
タマリロの実が大きくなってきました
初開花&初結実のタマリロです。
d0116493_21141559.jpg
まだ長さ5cmくらいなので、もう少し大きくなるかな?emoticon-0100-smile.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-08 21:14 | タマリロ
マンゴーの幼果
先日初開花した、種から育てているマンゴー。
d0116493_16104857.jpg
ここ数日の強風が勝手に摘果してくれちゃいました。
豆つぶみたいな幼果はすべて吹き飛ばされ、一番大きいのだけ残りました。
大きいと言ってもまだ2.5cmくらいですけど。

なんとかこの1果は収穫までたどりついてくれるといいけど。
いや〜、ひやひやものですなemoticon-0141-whew.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-07 21:11 | マンゴー(ピーチ実生)
ロンコンの種子
とりあえず水についけてとっておいたロンコンの種子・・・
d0116493_22201790.jpg
大きさは1〜2cm。多胚性ですねemoticon-0144-nod.gif

さて、どうしようか・・・
d0116493_22201776.jpg
まいてしまいました・・・ 熱帯で8〜15年コース・・・emoticon-0127-lipssealed.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2013-07-02 22:50 | ロンコン(ランサ)