マンゴーの幼果
こちらは種から育てているマンゴー。初結実中ですemoticon-0144-nod.gif
d0116493_14103967.jpg
だんぜんマンゴーらしくなってきましたemoticon-0169-dance.gif
d0116493_14104068.jpg
現在の長さは7cmくらいですemoticon-0100-smile.gif
[PR]
# by papaya_gyunyu | 2013-08-03 21:10 | マンゴー(ピーチ実生)
あいかわらずのタマリロの幼果
d0116493_21124045.jpg
大きさはほとんど変わってません。長さ5cmくらいのままです。
色は少し変わってきた気もしますがemoticon-0138-thinking.gif

2月に着蕾、5月に開花、6月に受粉、そしてもう8月です。
ずいぶん時間がかかってますね〜emoticon-0108-speechless.gif

ちなみに先日の挿木は失敗してしまいましたemoticon-0106-crying.gif
[PR]
# by papaya_gyunyu | 2013-08-02 21:23 | タマリロ
ロンコンが発芽
d0116493_20141792.jpg
ひと月弱かかってようやく1つ発芽。
思ったより時間がかかりましたね〜emoticon-0108-speechless.gif
[PR]
# by papaya_gyunyu | 2013-07-29 20:20 | ロンコン(ランサ)
マメイサポテに取木をかける
こちらはうちで育てているマメイサポテ(Pouteria sapota)。
d0116493_10114155.jpg
現在4才2ヶ月です。今春に10号鉢に植え替えました。

身長は鉢込みで2mくらいになってますが、側枝を出す気配なしemoticon-0124-worried.gif
このまま伸びさせるわけにはいかないのでバッサリと切り戻したいところです。

でもマメイサポテは強い剪定に弱いらしい。
もっと早い段階で摘心して分岐させるのが基本のようですが、あとの祭りですemoticon-0169-dance.gif

というわけで取木をかけることにしました。
取木がうまく行っても行かなくても、いきなりバッサリ切るより良いんじゃないかとemoticon-0138-thinking.gif
d0116493_10113173.jpg
人生で初の取木です。こんな感じで良いのでしょうか??
結果は3ヶ月後のお楽しみemoticon-0144-nod.gif

マメイサポテは取木が難しい部類のようです。
めったに成功しないとJulia Morton先生が書いています。

でもWhitman先生によると、時期を選べば難しくないそうです。
マメイサポテは春に古い葉っぱを落として新しい葉っぱを出します。
その切り換えが終わって新しい葉っぱが成熟した頃がベストタイミングとのこと。
それが晩春〜初夏ですemoticon-0148-yes.gif

References:

[PR]
# by papaya_gyunyu | 2013-07-22 22:11 | サポテ(マミーサポテ)
オオミアカテツ、マミーサポテ、マメイサポテ・・・
アカテツ科(Sapotaceae)のPouteria sapota

Mamey
Photo by beavela

和名はオオミアカテツ。フルーツな響きじゃないですよね。。。emoticon-0114-dull.gif

原生国のメキシコや、国民的フルーツになっていると言われるキューバではマイ(mameyあるいはmamey colorado)と呼ぶのが一般的なようです。でもまったく別のフルーツであるMammea americana(マメーアップル、マメーリンゴ)の呼び名でもあるのでまぎらわしい。。。

あるいはサテ(sapote/zapote)と呼ぶのもポピュラーです。Julia Morton先生も採用しています。でもサポテと呼ばれるフルーツはたくさんあります。。。

英語圏では mamey sapote が標準的な呼称になってますので、今まで私は英語的にマミーサポテと呼んできましたが、それだと照り焼きをテリキィーと呼んでるみたいでちょびっと残念。。。

折衷案として、これからはマメイサポテと呼ぼうと思いますemoticon-0108-speechless.gif
[PR]
# by papaya_gyunyu | 2013-07-21 20:09 | サポテ(マミーサポテ)