タグ:スターフルーツ ( 20 ) タグの人気記事
小笠原スターフルーツ
築地の場外市場で発見。
d0116493_14265299.jpg
「南洋 小笠原のフルーツ到着!」の張り紙に、「なっ、なにー?!」とふりむいたら、スターフルーツが八百屋盛りしてありました。一山100円?! まさかね〜。1個100円でしたemoticon-0110-tongueout.gif それでも安いですよね〜emoticon-0144-nod.gif
d0116493_15215925.jpg
まだ少し青さが残る熟れ具合でしたし、正直あまり味は期待していなかったのですが、食べてみたら青臭さはほとんど感じられず、しっかり甘味があるのに驚きました。ちゃんと最近の品種なのですね、失礼しましたemoticon-0139-bow.gif 

このお店は伊豆諸島や小笠原諸島の産品を売ってるお店なのですね。他に小笠原レモンや"アメリカ芋"や八丈島の里芋など。伊勢エビなどの魚介もあります。奥は食堂になっているようですemoticon-0100-smile.gif


東京島市場・島食堂
東京都中央区築地4-16-2(場外市場)
Tel: 03-3545-6400
※生果ライチは5〜6月頃、他にパッションフルーツやマンゴーなど。

[PR]
by papaya_gyunyu | 2012-11-03 21:22 | スターフルーツ
スターフルーツの植え替え
種子から育てているスターフルーツも超ひさびさにupdate。

前回の記事の日付を見てみたら2008年7月3日になってました。
なんと2年ぶりの更新になってしまいましたemoticon-0110-tongueout.gif

人の背丈ほどにまで育ってしまうと全体像を写真におさめるのも一苦労なので、何かよっぽどのことがないかぎり、ついつい後回しになってしまいます。よっぽどのこと・・・それが今回は植え替えです。なんせ3年2ヶ月ぶりの植え替えだからです! 

このスターフルーツたちが発芽したのは2006年12月です。そして最後に植え替えたのは2007年6月です(5号鉢→7号鉢)。つまり、まだ生まれて半年のひよっこだった時から一度も植え替えていなかったわけです。

鉢から引き抜いたら、くっきりパッキリ、完璧な根鉢があらわれましたemoticon-0136-giggle.gif

スターフルーツの苗の根鉢

この2年間に、ハダニやら日焼けやらで、何度か葉っぱが全部落ちて丸坊主になりました。でもそのたびごとに、けなげに芽吹いて復活しました。今年に入ってからは、小さくて少し厚手の長持ちしそうな葉っぱをこじんまりと出すだけで、ほとんど生長は止まっていました。スターフルーツらしい勢いの良い伸びなどとっくに過去のものになっていました。

かなり荒っぽいやりかたではありましたが、とりあえずねらいどおりに盆栽モード化に成功したと言えるかもしれません。鉢植え栽培の場合は、これ以上は鉢を大きくできないという限界が必ずいつかは訪れるので、盆栽モード化は宿命ですからね。ほんとはもっと剪定と根切りなどを組み合わせてスマートにやるのでしょうけど。。。

でももう今年の12月で4才になります。スターフルーツは種から育てた実生苗でも早ければ4〜5年で結実し始めるそうです。ここらでもう一回り鉢を大きくしといてあげようと思い、7号鉢から8号鉢に植え替えました。10号鉢くらいにしてあげればいいのに、けっちいですね。ま、今回使ったスリット長鉢は、普段使ってる鉢(ティルトケンガイ)よりは同じ号数でも容量が大きそうなので、かんべんかんべんemoticon-0128-hi.gif

こちらが植え替え後の写真です。

スターフルーツの苗

ほんのちょびっとだけ植え替え後に枝先を切り戻したり込み合ってる枝を間引いたりしました。スターフルーツの実生苗は、ほうっておくとどんどんひょろひょろと上にばっかり伸びていってしまいますが、こまめに枝を切り戻せば横枝を作れることがわかりましたからねemoticon-0148-yes.gif

別の角度からもう1枚。

スターフルーツの苗

あ、根元に植わっているのはコンパニオンプランツ・・・なあんてかっこいいものではありません。夏場は特に、鉢土の表面が乾燥してしまうので、マルチがわりに何か草を根元に植えといたらいいんじゃないかと思い、去年、適当な観葉植物を植えてみたのですが、これが失敗。

たしかに表土は乾きにくくなりましたが、全体的な水の吸いが早くなってしまいました(あたりまえ!)。そして1匹だけで植わってる時よりもスターフルーツたちは寂しくなくなっていいかなと思ったのですが、実際には鉢の中の限られた根圏をめぐって骨肉の争い(あ・た・り・ま・え!)。

というわけで最近導入したのがマルチ用のヤシマットです。ヤシガラの繊維を樹脂でコーティングしてマット状にしたものです。近所のガーデンセンターで売ってたので試してみたら、これは良い! 

鉢マルチ用ヤシマット

鉢の上に敷く用にすでにカットされているのが、いろんなサイズで用意されているので便利です。値段もたしか1枚70円〜150円とかなので手頃です。でもなぜか普通の鉢の口径にはぴったりフィットはしないので、新しく買ってきた時にはハサミで少し切って補正しなきゃいけないのですが。。。emoticon-0114-dull.gif

ま、ちゃんと通気性を保ちつつ表土が乾きにくくなることで根圏が広がるし、コガネムシの幼虫対策にもなるので、どんどん大鉢から導入を進めています。

最後に・・・「あれ? スターフルーツの苗、もっと数なかったっけ?」と思われた方がいたら・・・上の写真の2匹以外は、去年の晩秋に廃棄処分しました。部屋に取り込むにあたって、もうどうしてもスペースが限界だったので、泣く泣く。。。 こちらは実生人にありがちな失敗ですね。。。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2010-08-06 00:00 | スターフルーツ
やっぱりスターフルーツは成長が早い!
今日は風が強かったので、背の高いスターフルーツやパパイアが何度か倒されてしまいました。しかたがないので家に取り込みました。

というわけで、ひさびさにスターフルーツの集合写真をパシャリ。

スターフルーツの苗, starfruit seedlings

現在、1才7ヶ月です。

ベランダに出しっ放しにしてたのであまり気付きませんでしたが、またずいぶん成長しましたね〜。一番背が高いのは鉢上141cmもありました。3月に切り戻した時からふたたび60cmくらい伸びてます。また切り戻したほうが良いかなあ。

家の中にいた時とくらべると風貌がかなりワイルドになりましたね。根元のほうの古い葉っぱはハダニにやられたせいもあってスッキリ無くなっています。上のほうの葉っぱも、風で擦れたり日焼けで縮れたりで結構傷だらけです。でも緑が濃くなって、厚みがでました。

ちなみに今年の3月に追加でまいたほうも、順調に育ってます。

スターフルーツの苗, starfruit seedlings

ういういしいですね〜。まだ身長は15cmくらいです。
兄貴たちにもこんな可愛い時期があったんですがねー(^^)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-03 23:02 | スターフルーツ
今日のスターフルーツたち
ついでにスターフルーツの近況です。

先日剪定したスターフルーツたちは、さっそくものすごい勢いで新梢を伸ばしてます。


↓こちらは最近発芽したばかりのほうです。本葉を出しはじめてます。


ほんとにスターフルーツは優秀ですね。元気が良いし、寒さに強いし、観葉植物としてもかわいいし。これで花が咲いて実がなってくれれば完璧なのですがねー。ま、何年も先の話ですけどね。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-04-19 18:15 | スターフルーツ
スターフルーツが発芽!
友人の沖縄みやげでもらったスターフルーツの種がさっそく発芽し始めてます。

スターフルーツの発芽, germination of a starfruit seed

アボカドの接木も順調そうだし、この子たちももう少し大きくなったら"古株"への接木にチャレンジしてみますかね。置き場所に困っているので、2本が1本になってくれたら助かります。なあんて、なんて不純な動機だ・・・
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-03-31 23:09 | スターフルーツ
スターフルーツの剪定
きのうは新入り予備軍のスターフルーツについて書きましたので、古株のほうもアップしておきます。古株と言ってもようやく1才ですが。

こちらが冬を越した古参のスターフルーツたちです。


一番背が高い子は鉢上で120cm近くあります。ということは、11月に60cmくらいに切り戻していたので、冬のあいだに倍になったということじゃないですか! しかも上の写真を見ていただけば分かるとおり、冬に伸びた部分(つまり上半分)の方が葉っぱが断然大きいし色ツヤがいい! 

もちろんずっと室内に入れていましたが、それでも5℃くらいまでは余裕で下がったはずです。まったく、どんだけ元気なんだか(^_^;) むしろ剪定したことで樹勢が増したのかな?

11月に切り戻した時は、側枝を出させて樹形を整えるためでしたが、思ったほど側枝は出ませんでした。でも放っておくとどんどん上にヒョロヒョロ伸びてしまうので、また切り戻しましょう。剪定の季節ですしね。

えいっ!



80cmくらいになりました。

そろそろハダニの動きも活発になるはずです。今年は大丈夫かなあ。。。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-03-24 21:45 | スターフルーツ
ついでにスターフルーツも!
前回の記事の続きですが、地元の友人はカニステルと一緒にスターフルーツも買って来てくれました。それも今まで見たことがないくらい巨大なやつです。長さは15cmは超えていたと思います。最近は沖縄でも品種改良が進んでいるのですかねー。


はじっこのほうは持って来た時にあたってしまったせいか若干傷んでいるので見栄えはしませんが、スターフルーツは経験的に大きければ大きいほど甘いので、味は期待大です。


では、いっただっきま〜す! 

あっま〜〜〜い!!!

これはビックリ。こんな甘いスターフルーツは食べたことがありません。品種改良が進んでいる台湾で食べた時も、その大きさと甘さに驚きましたが、今回のはもはやスターフルーツじゃありません。最近のイチゴみたいに甘い! むー、おそるべし沖縄産。

ついうっかり、気付いたら種を確保していました。


うちにはすでに高さ1mを超えたスターフルーツの苗が5匹もいます。それだけでも置き場所に困っているのに、これ以上増えたらどうするんだー!

なあんて茶番をしてみてもしょうがない。もう結論は決まっているのですから。。。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-03-24 00:57 | スターフルーツ
未来予想図??
ヨネさんの農園ネタをだいぶ引っぱりましたが、これが最後です。
今回は写真だけです。

ヨネさんの農園でなっていたスターフルーツの写真です。


ヨネさんの農園にはスターフルーツも何鉢かありました。樹齢10年以上の巨大株です。実がたくさんついていました。接木されているからか、背丈は2mくらいしかないのに幹の太さは10cm以上あったと思います。

うちのヒョロヒョロなスターフルーツ達は、背丈はすでに1mくらいあるのに、幹の太さは1cmもない感じです。甘やかしすぎですよね。ヨネさんのところのみたいにはいかないとは思いますが、はやくもう少し立派になって欲しいものです。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-02-14 22:38 | スターフルーツ
な、なにーっ!?
スターフルーツの葉っぱが花粉症に効くだって???

詳細はこちら→日経ネット

うちのスターフルーツたちの葉っぱです↓

スターフルーツの葉っぱ, starfruit leaves

むー、君たちにはそんなスゴイ成分が含まれていたのかー。
葉っぱをお茶にして飲んだりしても効くかなあ??
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-01-18 00:38 | スターフルーツ
スターフルーツの耐寒性
ここのところずっと寒い日が続いていますが、スターフルーツたちは元気です。下の方の葉っぱでは相変わらずハダニの被害が続いているのですが。。。
d0116493_0504492.jpg

室内の窓際に置いているので、昼間は温かいですが、夜はかなり冷え込むと思います。それでももう身長が80cmを超えています。切り戻してから20cm以上伸びています。寒さには結構強いようですね。

Julia Morton先生の文献によれば、短期間であれば氷点下(-2.78℃)の気温にも成木は耐えるそうです(原文はこちら)。NHK出版の「家庭で楽しむ果樹栽培」でも「最低温度-2℃ぐらいまで耐えられる」と書かれています。

さて、冬本番はこれからです。今の元気を保てるかな?
[PR]
by papaya_gyunyu | 2007-12-22 01:13 | スターフルーツ