タグ:ドリアン ( 48 ) タグの人気記事
またドリアンを買ってしまった。。
きのうの夜、渋谷に行ったので、いつもどおり帰りがけにフレッシュ大和田(果物屋)をチェックすると、ぬぉっ、ドリアンがタイムサービスで1,500円!! 

もうすでに熟して口を開いているのが3個残っていました。2個はハエがたかってましたが、もう1個は口を開いたばかりのようで、入念にチェックしましたがハエは1匹もついてませんでした。香りは素晴らしい。これはもう置いて帰る理由が見つかりません。予定外でしたが、ついついまた買ってしまいました。

ドリアン, a durian fruit

きのうはすでにたらふく食べて飲んでしまっていたので、今日の夜に食べることにしました。おかげで今日は朝から家中にドリアンアロマが充満してました。いつも以上に熟しているので、アロマもそのぶん強烈です。ひょっとすると品種も違うのかな? 前回はMonthong(モントーン)種でしたが、今回は確認しませんでした。やっぱでもドリアンはこうじゃなくっちゃね。

夕方、家(マンションの一室)に帰って来たら、なんと階段のところにまでドリアンフェロモンが立ちこめていました。玄関の扉の郵便受けに新聞が刺さっていたので、そこから漏れ出していたようです。ガス漏れと勘違いされて消防車とか呼ばれてなくて良かった(^^;)

なにはともあれ、先ほど食べました!

ドリアンの果肉, durian meat

熟して果肉はかなりトロトロになっているのに、色はクリーム色のまま。もっと黄色くなってるかと思ったのですが。タイのドリアンて、やっぱり少し変わってますよね。

味も意外にアッサリでした。少し発酵してアルコールっぽくなっている感じはありましたが、そのぶん甘味が減っていました。ひさびさに熟れ熟れの強烈ドリアンにトライしてみるかと意気込んでいたので、あれ?という感じ。これもタイのドリアンの特徴なのかな? ま、それでも全然おいしかったですけどね(むしろ前回が美味しすぎた)。

いやー、それにしても、こんな年に何回も日本でもドリアンが食べられるようになるなんて、幸せですね!

あ、ちなみにドリアンはお酒と食い合わせ(飲み合わせ?)が悪いと良く言われますよね。今回もドリアンを食べながらビールを1缶(500ml)、一人であけましたが、とりあえず今のところ死んでません(^^) 

参考:国立健康・栄養研究所 楽しい健康栄養談話室「ドリアンとお酒」
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-17 01:06 | ドリアン
葉っぱを開き始めたドリアン
ドリアンの苗, a durian seedling

現在の身長は24cm。かなりのスピードで伸びてますね。
でも1匹だけです。他はまだ種帽子がとれてません。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-13 23:05 | ドリアン
熱研がドリアンの開花に成功!
こんなニュースが6月25日付けで出ていたんですねー。

http://www.y-mainichi.co.jp/news/11359/

誰かと思えば、やはり米本さんでしたか!
ということは、国内での商業栽培を視野に入れて本気で結実させる気ですね!!

それも鉢植えです (゚〇゚;)
でも80リットル鉢って、どんだけ大きいんだ??
うちで一番大きい鉢(10号鉢)で13リットルです。
うちの風呂桶くらいかな??

ま、なんにせよ、こりゃ続報が楽しみだ〜(^O^)

農文協の「新特産シリーズ」、アボカドとマンゴーの次はドリアンか??

[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-01 09:32 | ドリアン
今日のドリアン
ドリアンの発芽, germination of durian

だいぶ上に伸び上がりました。現在の身長は約13cmです。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-06-29 22:59 | ドリアン
今日のドリアン
ドリアンの発芽, germination of durian

こちらは種帽子がとれました!
とは言っても、まだ4匹いるうちの1匹だけですが。
それも後からまいた方です。

ドリアンもバンレイシの仲間(チェリモヤやシャカトウやポポーなど)と同様、種帽子がとれる時に双葉がもげてしまいます。

それにしてもドリアンて、動物ちっくですよね〜。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-06-24 21:58 | ドリアン
今日のドリアン
ちなみにだいぶ前に発根したドリアンたちは、こんな感じになってます。

ドリアンの発芽, germination of durian

こちらは『ドリアンの会』で食べたドリアンのほうです。こっちのほうが先輩なのに、あまり変化がありません。

ドリアンの発芽, germination of durian

こちらはタイフェスタで買ったドリアンのほうです。こっちのほうが後輩なのに、先に葉っぱを出しそうです。種帽子を脱ぎ捨てようとしています。

写真には写ってませんが、それぞれ2匹ずついます。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-06-16 23:38 | ドリアン
ふたたびドリアンを食べる!
きのう渋谷で買ったドリアンです。

ドリアン, durian

良い感じに口を開いてます。食べ頃ですね。
ドリアンアロマは出まくりです。

やっぱり結構大きいなあ。
タイフェスタで買ったドリアンよりは断然大きい。
『ドリアンの会』で食べたドリアンよりは若干細身ですが。
正確ではないと思いますが体重計ではかってみたら2.4kgでした。
ドリアンとしては中くらいかな?

さ、じゃあ食べますか!

ドリアン, durian

おお、皮が薄くて果肉たっぷり!

ドリアン, durian

うっひゃ〜、うまそ〜!!
もう写真を撮ってる場合じゃな〜い!!

いっただっきま〜す!!

むしゃむしゃ、むしゃむしゃ・・・
うっまあ〜〜〜い!!

これは当たりだ。
今まで食べたドリアンの中でもトップクラスに甘みが強い。
『ドリアンの会』のドリアンよりも甘々です。
とてもゴージャスな味。
わずかにカレーっぽいスパイシーさと酸味も感じます。

家内は例によってドリアントーストにしています。

ドリアントースト, durian toast

バターを塗ったトーストにのせるだけなのですが、こうすると不思議なことにクセがなくなって上品なカスタードクリームになります。ミルクティーにも良く合います。

ちなみにたった今、今回のドリアン情報を教えてくれた友人(『ドリアンの会』でドリアンにハマった1人)からメールが来ました。その友人自身ももちろん買ってたのですが、「超美味しかった〜!!」とのこと。さらに友達にも食べさせて、またドリアンフリークが1人誕生したらしいです。じょじょにドリアンネットワークが形成されつつありますね(^^)

フレッシュ大和田(←今回ドリアンを買った果物屋)、やるね〜。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-06-16 23:16 | ドリアン
ふたたびドリアンをゲット!
渋谷の果物屋でドリアンが安くなってると友人が昨日知らせてくれました。

↓実際に友人から携帯メールで届いた写真

ドリアン, durian

このお店では普段は3,800円ですが、2,000円になってるとのこと。というわけで、きょう見に行きました。

まだ残ってるかな〜・・・

ドリアン, durian

おお、あったあった!

きのうの写真のドリアンと違って、まだ皮が裂けてきていません。
つまりきのうのは全部売れたんですね!
今やもう皆さん結構普通にドリアンを買うんですね (^^)

普段の3,800円のよりは小ぶりな気はしますが、それでも全然悪くない型です。
においを嗅ぎながら1個1個チェックして、一番良さそうなのを選びました。

ドリアン, durian

じゃ〜ん! ふたたび家にドリアンがやって来ました。

さっき見てみたら、さっそく皮に裂け目ができてきてました。

ドリアン, durian

良い感じですね! 明日食べましょう(^O^)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-06-15 22:40 | ドリアン
ドリアンを食べる!!
日付かわって、すでにおとといになってしまいましたが、金曜日の夜に、タイフェスティバル2008で買ったドリアンをとうとう食べました!


木曜日の夜に、お尻に裂け目が入り、食べ頃になったことをお伝えしましたが、その裂け目がさらに広がってます。そこから独特の甘〜いドリアンアロマがあふれ出してます。

見ため良し、におい良し。なのに食べてみたらまったく甘みがなく失敗・・・という経験もあるので、実際に食べてみるまで本当に美味しいかどうかはわかりません。それがドリアンの難しいところですね。

それでは、割ってみましょう! お尻が自然に裂けてくる頃になると、その裂け目から手で簡単に割れるんです。ナイフはいりません。トゲに注意しつつ、裂け目に手をかけて、バリバリっ!


まずは真っぷたつに。果肉が登場します。房によって果肉の大きさはだいぶ違います。

残りの房も、同じように手で割って取りだします。


むほっ! 思ったより果肉がたっぷり入ってました。

それでは、いっただっきま〜す!!

ムシャムシャ、ムシャムシャ・・・

うっま〜〜〜い!!!\(≧▽≦)/

うん、これは美味しい!
水っぽさがなく、甘みが十分あって、完璧です!!
ドリアンの会」で食べたのとは比較できませんが、
1,500円にしては上出来も上出来です(^O^)

ゆっくり食べようと言っていたのに、結局5分もかからずにペロリと1個、夫婦で食べてしまいました。

↓抜け殻です。



↓種は思ったより小さいし少なかった。


充実した種は3個だけです。それも小さめ。こういう品種なのだろうな。

いや〜しかし、まさかドリアンが1,500円で食べられる日が来るとは。
これならばもっと買っとけば良かったなあ。
期待していなかっただけにビックリ!
これならば友達も呼べるな。

こりゃまた来年もタイフェスタ行き決定ですね!(^^)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-05-18 02:51 | ドリアン
ドリアンが食べ頃!!
この前の日曜日に、まったくの無臭の状態で買ったドリアン(詳しくは前回の記事をご覧ください)は、きのう今日は家中に甘〜いドリアンアロマが充満するほどになっていたので、今か今かと興奮しながら食べるタイミングをうかがっていたのです。


買った時には土気色をしていたドリアンが、黄色っぽく、生気に満ちた色に変わりました。あれほど固く微動だにしたかったトゲも、指でつまむとグラグラと動くようになってます。面白いですね(^^)

ドリアンは熟すとたいていお尻が裂けてきます(そうじゃないものもありますが)。ほんとは裂ける寸前の、果肉がまだしっかりしつつも十分に熟して豊な甘みと香りがあるくらいが個人的には一番好きなのですが、裂ける寸前の見極めは難しいので、今回も裂け始めるまで待とうと思っていたのです。

でも今朝見たときも、夜8時ごろに見たときも、裂ける気配はまったくありませんでした。色も香りもすでに十分なので、ひょっとして熟しても裂けないんじゃないかと少し心配になっていたのですが、今(夜10時ごろ)見たら、亀裂が入ってました!!


やった〜、食べごろで〜〜〜す!!!\(^▽^\)(/^▽^)/

ま、こんな夜更けに食べたら眠れなくなっちゃいそうですので、あした食べることにしましょう(^O^)

いやはや、それにしてもどんだけドリアンが好きなんだか(^^;)
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-05-15 23:45 | ドリアン