人気ブログランキング |
ルクマ
エンパナーダ屋さんに行った話の続きです。

チリといえばということで店主のリカルドさんにルクマについて聞いてみました。すると、「そうなんですよ〜、ぜひお店でも使いたいんですが日本ではなかなか手に入らないんですよ〜!」。へ〜、やっぱりチリの人たちはルクマが大好きなんだ〜!005.gif

ルクマ Lúcuma (Pouteria lucuma)
ルクマ Lúcuma (Pouteria lucuma)
Photo by By El Aderezo - Blog de Recetas de Cocina's photostream

ルクマ(Pouteria lucuma)はカニステルやサポテ(マミーサポテ)の仲間です。アンデス地方原産で、ペルーやチリやエクアドルでおもに栽培されています。標高が1,500m〜3,000mもあるような高地出身なので比較的寒さに強く、レモンが栽培できるところではルクマも栽培できるそうです。同じアンデス出身のチェリモヤよりもじゃっかん耐寒性がありそうです。でもペルーやチリでは低地でも栽培されているそうなので耐暑性もありそうです。日本でも温暖な地域では栽培ができそうですね026.gif

味や食感はカニステルに近そうです。やはりゆで卵の黄身〜かぼちゃ〜さつまいも系なのでしょう。でもメープルシロップのような独特の風味があるそうです。それがチリやペルーの人たちに好まれていて、生で食べることもありますが、むしろ果肉をパウダーにしたものを使ってアイスクリームやケーキなどにすることが多いようです。

「不思議なフルーツで、生では食べないけど、ルクマで作ったデザートは最高に美味しいんです!」とリカルドさんは言ってました。食べてみたいですね!045.gif

関連記事:
・『"サポテ"の種類』(2009-04-21)
by papaya_gyunyu | 2011-04-14 20:52 | ルクマ


<< 今日のサポテ(マミーサポテ) エンパナーダ屋さん 〜 パルミ... >>