冬越ししたピタンガ
去年の暮れは11月に入ってもまだバンレイシ科の仲間とともに屋外に出しっぱなしにしていたのですが、寒さに強いと聞いてたピタンガが、意外や意外、けっこうはやばやと紅葉して葉っぱを落としはじめてしまったのでびっくりしました025.gif 

落葉しても問題ないのでしょうけど、熱帯果樹が葉っぱを落とすとやはり不安になります。ついつい急いで室内に取りこみました。冬のあいだはずっと室内窓際でじっとしてました。春は4月のはじめから屋外に出していたのですが、なかなか動き出しませんでした。5月にはいってからようやくまた伸びはじめました。
d0116493_2339178.jpg
現在1才半です。身長は鉢上50cmくらいです001.gif
d0116493_23391774.jpg
いや〜、それにしてもかわいいですね。ジャボチカバもそうですが、フトモモ科の仲間は観葉にも文句無しですね026.gif
[PR]
by papaya_gyunyu | 2011-05-27 00:06 | ピタンガ | Comments(2)
Commented by yamalin at 2011-05-30 11:09 x
パパイア牛乳様
ピタンガの葉は綺麗ですが、実はもっと綺麗ですね。八つの稜角があって完熟すると綺麗な赤色が付きます。しかし、味はまずいです。ジューシだけど、言えない変な味かします。
Commented by パパイア牛乳 at 2011-05-31 17:38 x
> yamalinさん
あ、やっぱりそうなのですね。美味しくないと残念ですよねー。
最近、沖縄では樹脂臭やエグ味が少ない品種が導入されたそうです。
ねこがためさんの熱帯果樹写真館ブログでも紹介されています。
http://blog.goo.ne.jp/nekogatame/e/0dd8d44d6c35ce3b449b350c651dcf0f
うちのももし美味しくなかったら接木するしかないかな・・・


<< ドリアンの会を開催! ジャボチカバの成長 >>