チェリモヤの幼果(受粉後30日)
人工授粉したチェリモヤの幼果

強風が続きましたが落ちずに残りました042.gif


仕切り線


[PR]
by papaya_gyunyu | 2018-07-10 22:04 | チェリモヤ | Comments(6)
Commented by at 2018-07-19 10:44 x
栽培本によるとアテモヤは花が開き始めたら無理に開いて受粉させますが、チェリモヤは完全に開いた花から花粉を採取して別の開き始めの雌しべに受粉させるような書っぷりなんですが本当にですか?
アテモヤは収穫までこぎつけたんですが、ビリバはどうなのか悩んでいます。
Commented by パパイア牛乳 at 2018-07-19 18:34 x
> 吉さん
とりあえずチェリモヤも一花で強制授粉いけました。まあでも♂ステージの花から花粉をとって、べつの♀ステージの花に授粉するのが自然だし理想ですよね。
Commented by at 2018-07-20 21:18 x
回答ありがとうございました。
今のシーズンは熱帯果樹の実生の芽だしを頑張っています。
そんななかでこの成長ノートをかなり参考にしています。これからもよろしくお願いします。
今はマンゴスチン、ドリアン、ライチ、ランブータンを大量生産しています。(笑)
よく実生の実はマズいといいますが、実生選抜で成功した品種があるのも事実です。
10年後の絶品ランブータンを目指しています。
Commented by パパイア牛乳 at 2018-07-21 21:41 x
> 吉さん
おっ、同志ですね(^^)
接木も育ててますし、それはそれでもちろん良さがあるのですが、だんぜん実生派です。やっぱり発芽の瞬間がたまらないんですよね〜。なにものにも代えがたい。
日本発のランブータンの品種登録、期待してます!
Commented by at 2018-07-22 20:44 x
ランブータンの記事は参考になりました。試しに接ぎ木苗を普通の肥料とカリ多めのグループに分けて栽培しました。驚くぐらいのハッキリした差がでました。やっぱりランブータンの栽培はカリがポイントかも知れません。
Commented by パパイア牛乳 at 2018-07-27 22:27 x
> 吉さん
おぉ、そうでしたか!
貴重な実験をされましたね。
ランブータンおいしいですよね〜。楽しみですね!


<< チェリモヤの幼果(受粉後40日) チェリモヤ:人工授粉に成功か?! >>