ラタンフルーツ
フィリピンから帰国した義兄が、またまた謎な種をくれました。


大きさは1cmくらいです。見慣れない形をしてますねー。
いったい何の種でしょう??

果皮はヘビのウロコみたいだったそうです。
スネークフルーツ(サラック)かと思いましたが、違うとのこと。
色は白くて、大きさはもっと小さかったそうです。

後で写真を送ってくれました。


むー、たしかにサラックとは違う。ウロコの感じは似てるけど。
なんじゃこりゃあ??


こんな果物は見たことがありません。


中身の感じもちょびっとサラックに似てますね。
ひょっとすると親戚かな??
味は酸っぱかったそうです。


パッケージの写真には"RATTAN FRUITS"と書かれています。
さっそく調べてみると、なんとラタンの果実ではありませんか!
ツルを編んで家具を作ったりする、あのラタン(籐)の果実です!
食べれたんですね〜。驚きです。

種まき方法を含めて、もう少し調べてみましょう。
[PR]
by papaya_gyunyu | 2008-07-29 00:06 | トロピカルフルーツ文化 | Comments(4)
Commented by たまご at 2008-08-05 18:03 x
お久しぶりです。
ラタンの果実っていうのがあるんですねぇ~。
アップの写真を見ると果皮がまるで編み込まれたラタンの家具のよう、
しかしジャングルでこれを見掛けてもなかなか食べようという気にならないでしょうね(笑)
Commented by papaya_gyunyu at 2008-08-14 00:50
>たまごさん
お久しぶりです!
実際あんまり美味しいものではないようですね(笑)
きのう種をまいてみました。さてどうなることやら。
ちなみにまたランブータンが調子を崩しています。
ハダニが原因です。手がかかりますね〜。。。
Commented at 2011-07-25 18:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パパイア牛乳 at 2011-07-25 21:57 x
> 鍵コメさん
そうなんですねー!
ラタンにいろんな種類があることは聞いていましたが、そこまで違うとは。
面白そうなのであとでメールさせていただきます。
コメントありがとうございました!


<< 葉っぱを開いたライチ ライチの発芽 >>